‘火災保険’ タグのついている投稿

横浜市南区の不動産会社栄都

火災保険はウェブ契約がお得です

2014年4月7日 月曜日

せっかく購入した自宅や、投資のために買ったアパートが、火災や外部からの衝突などで損傷するようなことはあまり考えたくありませんが、

そういう予期しない事故の心配をいくらか解消してくれるのが火災保険です。

損害保険会社にもよると思いますが、当社で扱っております富士火災の商品は、インターネットで契約をすることができます。

私は、以前、損害保険の募集をするための勉強をしたとき、

お金の入金が保険のスタート…と認識していましたので、ウエブ契約をするのはなんとなく怖かったものです。

なぜなら、ウエブ契約の場合、支払いは決済(引渡し)後、およそ1ヵ月後だからです。

これまでの「紙」による契約ですと、決済時にお金を現金でいただくなどし、領収書を渡して、名実ともに保険スタート!となりましたが、

ウエブ契約ですと、申込は決済の日までにご家庭や電車の中や…携帯電話でもできてしまうし、支払いは指定口座の手続きをして、

その月あるいは、タイミングにより翌月の指定日にその口座から引き落とされる…という仕組みです。

当社として、領収書を発行する手間が防げますし、現金をデリバリーする危険もありません。

そして何より!

火災保険本体の保険料が10%割引されるので、絶対におすすめなのです。

もしかしたら、まったくお世話にならないかもしれない火災保険ですので、10%の割引は意味があると思います。

ちなみに、普通の戸建で30年間の火災保険を掛けると、35~40万円程度です。

ですので、ウエブで契約するだけで3~4万円も浮いてしまうのです。

※残念ながら、地震保険の掛け金分については割引の対象になっていませんのでご注意ください

家の火災保険  ご存知でした?

2013年2月24日 日曜日

家を買うと、火災保険に入ることになります。たいていの場合。

数年前までローン期間中組むことが住宅ローンを借りる条件でしたが、今は1年でも入っていればOKです。

おまけに、質権(しちけん)設定といって、住宅ローンは所有者が入るものの、もし火事が起きて保険金がおりても、所有者がそのお金を持ち逃げしないように、
保険証書を銀行が保管したものです。
これも今はなくなりました。

でも、もし、不運にも火事を起こしてしまって、建てなおさなければならなくなった場合、
火災保険はとても頼りになります。

そういうことがあるので、火災保険は必需でしょう。

ただ、ご存知でしたか?
隣の家が不注意で燃えて、それが我が家に燃え移ってしまった場合、これは補償の対象外です。

地震保険に入っていても、
地震が原因で、隣の家が燃えて、それが燃え移ってしまった場合も、同様です。

保険を充実させるより、ケルヒャーの高圧洗浄機を買っておいた方がいいかも・・・ ですね。
あ、留守中じゃどうにもならないか(苦笑)

不動産への保険のかけかた  

2012年12月7日 金曜日

保険というものに飼いならされてしまった私たちは、不安を煽られるとどんどん保険に入って、

ついには保険貧乏になってしまいます。

知らぬうちに重複して加入してしまう代表が、旅行者保険。

クレジットカードを持っているかたは調べて下さい。きっと旅行時の傷害などの保険が付いています。

賃貸住宅に住んでいる方は、入居時に家財保険に加入することが多いと思いますが、
その保険がどんなものか、改めて見てみて下さい。
改めて加入しなくてもじゅうぶんな保険が掛けられているかも知れません。

一方住宅ローンを組んでいる方は、団体信用生命保険に強制的に加入しているケースが多いと思います。

そんな方は、○○生命の生保を見直すことも考えるべきです。

団体信用…は万一、お父さん(被保険者)が亡くなった場合、住宅ローンがその保険で賄われて、
残債は自動的に無くなります。

それ以上のものが必要なら仕方がありませんが、毎月の保険料がかさんで辛い場合は検討してみてください。

生命保険は、解約すると大きく損が出てしまう商品ですが、
「払い済み」や「減額」という方法もあり、それぞれ自身の身の丈に合った設計にしなおすことも可能です。

団信にも入っている、○○生命にも何千万円もの保険を掛けている…というとちょっと違うような気がしますがいかがでしょうか?

家を買う時に半自動的に申し込む火災保険。
これもよく内容を見ておかないと、余計な事故に対応している保険になっているかも知れません。
例えば、高台なのに水災をカバーする必要は…ないですよね?

戸建なのに、2階からの水漏れで下の階の人に損害を及ぼすことも…ないですよね?

不要な不安を煽られないように、日頃から気持ちの準備が必要ですね。